眼科

眼科からのお知らせ

・令和2年4月より常勤医師が不在となり、非常勤医師により月・火・水・金曜日は医師1名、木曜日は医師2名での診察となります。大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承願います。

・令和2年6月2日(火)より、日帰り白内障手術を再開いたします。手術の対象は、当院眼科と他科へ併せて通院中で、近隣施設では手術が困難な方などを中心に実施します。また、紹介患者さんの受け入れも行う予定としておりますので、手術を希望する方は、かかりつけ医にご相談ください。
(対象とならない方)
 明らかな難症例、入院手術が望ましい症例、術後の通院が困難な方、術後のトラブルの際に移動手段を確保できない方。

《休診・医師不在のご連絡》

*現在休診等のお知らせはありません*

 (令和2年5月28日更新)

《当科を受診される患者さんへ》

【眼科で新患で受診される患者様へ】

 新患の患者さんは、原則として「紹介状(診療情報提供書)」を持参した患者さんに限らせていただきます。

 事前に患者サポートセンターでの予約が必要です。

眼科では…

角膜疾患、白内障、緑内障、ぶどう膜炎、網膜疾患(網膜剥離、糖尿病網膜症、血管閉塞性疾患、黄斑部疾患など)など幅広く眼科全般についての診療を行っています。

全身疾患を有する症例についても、各科と連携し治療しています。

【手術について】

眼瞼、翼状片、白内障など。

外来では、アルゴンレーザーとYAGレーザーによる手術を行っています。

角膜形成術(角膜移植術、屈折矯正手術など)および加齢黄斑変性症に対する光線力学療法(PDT療法)は行っておりません。

担当医師名

診療時間

新患 月・水・木・金曜日の9:30まで受付

再来 月〜金曜日の11:00まで受付
     
火・木・金曜:手術日